So-net無料ブログ作成
検索選択

DQ10のVer2.3のストーリーをクリア [DQ10関連]

DQ10のVer2.3のストーリーを無事クリア。散々言われてますが、絵のボスがきつかったです。

各ボスの感想などを。

まずは飛竜3体。飛竜に乗れるようにするにはこいつらを倒さなくてはなりません。
DQ10_248.jpg

はげおたがいきなり来るのがきついですね。黄色の竜が出すいかづちが400前後のダメージを出すので注意。

次は一番最初のオフラインのボスと似たようなボス。
DQ10_250.jpg
これは一発でクリア出来ました。フラフープに近くにいると即死に近いダメージを受けるのでそれさえなければ大したことないでしょう。

これでラストダンジョンに挑めるようになるのですが、ここからが地獄でした。最初は為す術もなく一蹴されてネットで攻略情報を探し、攻略法を考えました。

まずはダークレアリズム。ドロヌーバ化で悪い意味で有名ですね。
自分僧侶でサポ仲間は斧戦士、僧侶、魔法使い。ドロヌーバ化の怖いところは回復役も何もできなくなるところなので、僧侶2人が同時にかからないよう立ち回りに注意。それさえ気をつければなんとかなるでしょう。長期戦になりました。

次はエビルキュビズム戦。同じ構成で自分はスパスタに。こいつの呼び出すモンスターは攻撃魔法をガンガン使ってくるので常に味方にマホカンタを切らさないようにします。そうすれば魔法攻撃は怖くないので一番楽でした。

最期はワイルドフォビズム。これが一番苦戦しました。自分にバイキルトを使う上、ゴシック式ナイフで数回の攻撃を繰り出し、さらに範囲の魅了をしかけてきます。さらには呼び出すモンスターも痛恨持ちなので痛いことこのうえなし。
自分でバイキ対策しても魅了を喰らってあっさり全滅したりするので、結局自分僧侶(キラポン有り)、サポは僧侶、斧戦士、魔法使いの構成で行きました。バトマスも考えましたが脆いので戦士の方がいいかと。

この構成でも運が悪いとゴシック式ナイフを連発されてあっさり全滅とかなり運が左右されました。3~4回目くらいでやっと撃破。もう2度と戦いたくないですねー。

最期は今まで散々焦らされたあの人。どんだけ強いのか?と思いきや。あっさり1回目で勝利。ちなみに先ほどと同じ構成。強力な攻撃もやってくるようですが、運が良かったんでしょうか。耐性も特に考えず行っても大丈夫でした。呪い耐性があればもっと楽に行けるでしょう。
DQ10_257.jpg

次のストーリーはついに大魔王との戦いですかね。それにしてもルシェンダや賢者達はプレイヤー任せですか。仕事してくださいw。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。